Pocket

¡Hóla!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

ブロガーではありますが、ライティングのお仕事も貰いながら日々を生活しています。複数の企業さんに外部ライターとして僭越ながら書かせていただいています。とても嬉しいです。

まだまだ安定はしないですが、これからも引き続き邁進していこうと思います。

今回、このような活動をしていて思ったのは、人の顔が見えるとより一層頑張る気持ちが出来るよなということ。

それについて、今回は感じたことそのままに書いていきます。

それではどうぞ。

スポンサード リンク

戴いているお仕事は全て営業をしてきました

参照: https://pixabay.com/photo-593327/
参照: https://pixabay.com/photo-593327/

1月からブロガー兼フリーのライターとして活動しています。生活の安定の為にも転職活動中ではあるのですが、外部ライターとしてのお仕事が多くなってきまして、転職して今のお仕事が疎かになるのなら、少し諦めてがっつりとフリーのライターとして働いた方が良いのではないかと悩んでいたりします。全て手探りでやってきているので、誰か良い方法を宜しければ教えてください。笑

それはそれとして、現在、戴いているライティングのお仕事は全て自分から仕掛けた営業によるものです。

営業と言っても飛び込み営業スタイルではなく、某求人情報サイトを上手く活用して行ってきました。詳しいことはお話し出来ませんが、やはり自ら行動することこそ道を開く鍵になると思います。

心から思うのは反応を待っていても仕方ないなということです。明日はどうなるのか分からない状況で過ごしてきましたし、会社員のような『時間でお金を貰う』のではなく、自分の書いた記事で勝負する『成果報酬スタイル』を実践することは、自分の中に常に良い危機感を植え付けています。

もちろん、時給スタイルが多く貰えるし安心も出来ます。でも、自分で道を切り開いていく感じが『本当に面白い且つ難しい、でも楽しい』とここ最近になって思うことです。

 

転職活動から外部ライターへ

転職活動を始めた時に初めて行った企業さんにブロガーであることをアピールしました。ブログのメインをアピールしてお仕事を戴きました。その時に私は初めて成果報酬というものがあるのだと分かりました。全くの無知だったのです。

もちろん、その瞬間にお仕事を断ることも出来たはずです。安定したお金が入ってくる職を選ぶことも出来たはずです。でも、私が受けた理由は無知で流れるままだったということもありますが、『企業さんとの対話』にありました。

スペインに行く数ヶ月間にクラウドソーシングサービスを利用して、数ヶ月仕事をいただきました。その時はまとめ記事のような仕事で、とにかくよく分からないまま書いていたように思います。始まりはウェブ上のアイコンとメッセージのやり取りをして。

正直、仕事をしながらも辛いなと思っていました。その企業さんの顔が浮かばないので、どうすればいいのかも分からない、正解も不正解も分からない、フィードバックは返ってくるけど何だか簡単なやり取りで手応えもあまりない。

私は悩みました。そして、その契約は途中で解除してしまったのです。

 

顔が見えるという安心感とその価値

eca4716d20878710efb49d6d159e7d6d_s

初めて外部ライターとして書かせていただいた企業さんが私に対して込めた要望や、それ以降に受けた企業さんとの数回に渡る会話や擦り合わせ。その一つ一つが自分にとって執筆最中の安心感とこれから頑張ろうと感じることへ繋がってきました。

数ヶ月前の虚しさの原因はこれにありました。実際に会社に行って担当者さんとお話をさせていただくというメリットこそ、ここにあるのではないでしょうか。

1対1で話すことで編集者さんとの会話やリズム、会社の雰囲気や活気、感じられるもの全てを吸収していく。
在宅で仕事をする際には、その時の瞬間や言っていただいた言葉を思い出して、これから貢献していく為に良い記事を書いて頑張ろうと感じるのだと思います。

 

さいごに

そのようなことを感じた、これまででした。

おかげさまで営業の成果によってプラスしてお仕事戴ける可能性が出来ました。嬉しいです。ありがとうございます!

でも、まだまだこれからです。引き続き書いていきたいと思います。

ちなみに、お仕事もまだまだ募集しています。
Twitterからかもしくは、当ブログのお問い合わせからお願いいたします。→お問い合わせ

さて、今日も書きます!

それではまた!

¡Hasta la próxima!

 

スポンサード リンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です