Pocket

¡Hóla!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

先月、私はこんな記事を書きました。

二度目の正直。スペイン移住計画と実施を始めます!

当ブログの最大の目的であり、ある種の通過点とも言える「スペイン滞在・移住計画」を宣言しました。

とは言ったものの、私は忙しさにずっと負けていたことをここで告白させてください。

Webライターとしての活動を始めて試行錯誤と葛藤などを何度も繰り返しながら、その隙間でスペインのことについて考えていました。

正直、Webライターとしての活動はまだまだ安定もしない状況ではありますが、安定を待っていては次にも進めないよなと思い、半ば無理矢理にこの計画を立ち上げて考えることにしました。

滞在・移住シリーズの方向性

二度目の正直。スペイン移住計画と実施を始めます!

まず、初めにこのシリーズの方向性をお伝えすると、この到達地点にあるのは「スペイン滞在・移住」です。

そこから逆算しながら、このシリーズの最初の一歩から踏み出そうという考えです。色々と案を出して実行をしながら試行錯誤していくことにしようと思っています。ですので、途中でその中で考えが変わったりすることもあるかもしれません。

でも、一番の軸(スペイン滞在・移住)だけはブラさないようにしていこうと強い決心を持っているので、その部分に関しては安心していただけたらと思います。

スポンサード リンク

個人的な見解。滞在と移住の違いとは

『滞在』と『移住』という2つことについて、私自身の見解をお伝えしようと思います。あくまで、私自身の持っている考えと意味だということをご理解下されば幸いです。

念のために辞書で意味を調べてみました。

滞在[名詞]- たいざい:よそに行って、ある期間そこにとどまること。逗留(とうりゅう)

移住[名詞]- いじゅう:他の土地に移り住むこと。特に、開拓・商売などの目的で、海外に移住地を変えること。

参考:コトバンクより

やはりここでポイントとなるのは、「ある期間」か「他の土地に移り住む」という、期間の長さにあると思います。

私が考えているのは、『滞在』は日本とスペインを行き来しながらでも出来ること、『移住』はスペインに完全に長期的に住むことだと思っています。現時点でどちらが良いのかという判断は、自身の知識が足りない為に分かりません。

ですが、定期的に日本にも帰って仕事をしたり家族や友人や恋人と会ったり出来るライフスタイルを送れたら良いと思っています。

ブロガー仲間である「SEKATABI」のゆうたろうさんのような行き来するライフスタイルは、本当に憧れます。

そう考えると、どうやら私は現段階では滞在向きかもしれません。

 

今、私がすべきことを考える

write-593333_960_720

取らぬ狸の皮算用。
結局のところ計画を立てても実行に移さなければ意味がありません。その意識を念頭に置いて考えていきたいと思います。今は『完全に考える時間』であるならば、とことん考えて考えて考え抜こうと思います。

自分のことは自分がよく分かっているので、現段階でスペインへ行くことが出来るのかというと、答えはNOです。その理由は様々ですが、今このタイミングで飛んだとしても2016年の年始のような出来事になるだけです。

【大切なお知らせ。】海外挑戦の夢は崩れようとしています。

それだけは避けねばなりません。だからこそ、質問されても返答がはっきり言えるようになりたい!

それでは、今から私は何をすべきなのでしょうか。

まずは経済的な安定です。安定というと少し嫌悪感を抱くような若い人達も最近はいるかもしれません。
でも、安定は安心に繋がります。安心とは心にゆとりが持てるということです。しっかりとスペイン滞在・移住計画を集中して進められるということです。

私が求めたいのは「新しい働き方」を考えながらの「安定」です。現実問題として安定的な収入を手に入れる方法を「自分の手を使って稼ぐ」という意味です。

数字としてリアルさを追求すると、『月20万円以上を稼げる力を身につけること』をまずは目標にしなければいけないと思っています。その為にも大事なことは3つあると考えています。

  1. 収入と支出のバランスを考え、収入が上回るようにする
  2. 複数から入ってくる収入の仕組みを作る
  3. 長期的な視野を持った仕事をする

を、最初の到達点にしなければいけません。それでは今、私がしていることから上記の3つを検証してみます。

 

1. 収入と支出のバランスを考え、収入が上回るようにする

これは当たり前のことです。収入がプラスに転じないと生活も出来ません。稼ぐ力を身につける為に一番最初のハードルです。

2. 複数から入ってくる収入の仕組みを作る

2つ目に関してはここ最近になって日本でも言われてきていることです。私の場合はWebライター・ブロガーの2本の柱を持っていますが、2本だけでは足りないなと考えています。最近ではBASEを使った1つの収入源を作りました。この件に関してはスペインへ行った時にもっと開花出来そうな気がします。(例えば、現地のコンサル業や旅案内など。)

3. 長期的な視野を持った仕事をする

これも今の仕事を選んだ理由です。Webライター・ブロガーとしてスペイン現地からの情報発信やメディア運営も可能だと考えています。時代に合った働き方や仕事をすることで生きていく術を身につけることが出来ると思っています。(もしかしたら、プログラミングも学んだり?)

私はお金を貯めるより稼ぎたい。自分の力で稼ぐことが未来を造る基盤となる。

 

仕事のリアルな収入額について考える

DSC01066

私が今している収入源は『Webライター収入』『ブログ収入』です。

現在の具体的な収入額は流石に公表はしませんが、まだまだ実力も額も足りません。目標と共に1つ1つを見ていくことにしましょう。

Webライター収入

現在、ありがたいことに未経験からWebライターとして複数の企業様からお仕事を頂いております。本当にありがとうございます。未経験からWebライターへの道へと進みながら、私は文章を丁寧に届ける・書ける人にならなければと常々に思っております。

スペイン滞在・移住計画に於いても、Webライターとしての仕事は何よりも良い手段の1つだと感じています。なぜなら私の目標は『海外在住フリーランスライター・ブロガー』であり、どこに住んだとしてもリモートワークで仕事が可能であるからです。その目標を叶える為にもWebライターとしての収入を上げていきたい・ライターとしての単価を上げていきたいと思っています。

そこで掲げた目標収入額は月20万円です。このようなリアルな数字はここで書く内容かどうかを悩みましたが、1つの指針として、まず月20万以上を稼ぐことが出来るWebライターになることが出来れば1つの地点到達であると思っています。もちろん、それだけでは驕らずに地道に21万、22万と上げていけるようにしたいと思っています。

その為の方法などは、また違う機会に書くことにして初めの目標金額を達成できるようにすることが第一条件だと思います。

ブログ収入

ブログ収入に関しても考えるべきことです。現在、サッカーブログである『Deportivo la Coruña Japón』と当ブログである『My Third-Place.』を運営しています。サッカーブログの方も力を入れたいと考えていますが、私がもっと力を入れたいのは当ブログです。

その為にも、不定期ながら記事の更新や毎日のマネタイズを欠かすことなく地道に運営していくことが大切だと思っています。毎日、続けることは難しくても3日1回でも良いから更新するなどの、やはりブロガーとしての心を忘れたくはないと思います。私が文章を書いて生活していきたいと思ったきっかけにこのブログがあるので大事にしていきたいと思っています。

2015年はお世話になりました!ブログを書いて良かったと心から思います

収入はPV(ページビュー数)に比例はしないという見解が多いですが、まだ2万弱のPV数のブロガーである私からすると、まずはその点はしっかりと参考にしたいと考えています。

当ブログがまず掲げる短期間でのPV数は10万PVです。この目標は約1年後を見据えています。大体の目安ではありますが、広告収入としては3万円ほどになると思います。

でも、何よりも忘れてはならないのは「人の役に立てる情報」をしっかりと意識した記事で書くこと。自分のブログサイトを読んでくださる人達を、少しずつ少しずつ増やしていけることが大切です。

 

今、私がすべきことを実際に実行に移す為には

DSC01362

やるべきことへの目標を掲げただけで終わってしまっては何も意味がありません。だからこそ、私は今やるべきことはそれを少しでも実行に移すことです。収入面の話になるのはいただけないので、具体的にどう動いていくべきなのかを考えたいと思います。

Webライター

Webライターとしてはフリーランスのライターになってもお仕事をしっかりといただけるような人材になることです。Webライターとしてこの先数十年と残っていくには、編集・企画構成力・撮影、動画作成力・ライティングスキル・インタビュースキルの5つを磨いていかなければいけないと思います。

編集と企画構成力→独学でなかなか難しい分野だと思っています。どこかの企業に入って鍛えていくことが良いのだと思います。ここで気をつけたいのは、もし運良く入社をしても企業に任せっきりな受動的な人材にならないこと。自らの弱さを反省し、自分から吸収していく覚悟が必要だと思います。

撮影・動画作成力→この部分に関しては独学でも始められると考えています。まずは、時々しか使うことがなかったミラーレス一眼カメラを復活させたいと思います。(笑)

ライティングスキル→これに関しては日々、勉強です。記事を読んで特徴を掴んだり、良い表現を真似してみたり、本を定期的に読むことで自分に取り入れることが大切なのだと思います。

インタビュースキル→これに関しても地道にインタビューの案件をいただけたら、それをこなしていくことが必要になっていきます。現段階ではコタツ記事を書きまくっているので、どうにかしてそれを打破したいと考えています。

以上を踏まえると、Webライターとして自分が今やるべきことは、自分のWebライターとしての価値を上げることでしょう。とにかく仕事をこなし、時間が空けば独学でカメラの技術を勉強する。本も月2冊は確実に読むといったところでしょうか。

ブロガー

このブロガーの件に関してはWebライターとしての力をブログにも良いように生かしたいです。当ブログではスペインや働き方やライターのことを中心に書いているので、いかにこの3本柱で有益な情報を発信していくのかが重要な鍵となりそうです。

1年で10万PVを叩き出すには、とにかくブログを書く・そして、読んでよかったと思われるような情報を提供することが大切です。

具体的には、月15本はブログを書く!

しかし、こればかりはWebライターの仕事のバランスを考慮すべき点だと思うので、あまり大きな数字は書きませんでした。

量よりも質を大切にするブロガーになる!あと、もっと面白くもなる!(笑)

 

さいごに。あとは実行するのみ

DSC01226

そうです。あとは動くのみです。本当、それに尽きると思います。フリーのWebライター・ブロガーとして活動をしながら準備していきたいと思います!ブログでも執筆記事の報告などもシェアしていく予定です。

スペイン滞在・移住計画を引き続き、よろしくお願いします!

・・・そういえば、スペイン滞在・移住計画の大事なキーワードの1つである『スペイン語』に触れていませんね。その件に関してはまた次の機会にでもお伝えします。その後に、より具体的なビザや費用面などを考えていきたいと思います。

それではまた。

¡Hasta la próxima!

 

スポンサード リンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です