Pocket

¡Hóla!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

海外旅行に行きたい方、超朗報です!

2016年4月1日から航空機の燃料サーチャージ代金がなんと0円!!0円ですって!!

これを機にスペインに行きましょう!

一体、これはどういうことなのかを今回は見ていきたいと思います。

それではどうぞ!

スポンサード リンク

原因は燃油価格の下落だった

IMG_3224

航空機の燃料サーチャージ代金が0円である理由は、燃油価格の下落にありました。

燃油サーチャージ、4月から無料 原油安で全日空・日航:朝日新聞デジタル

2015年11月から2016年1月の平均燃油価格が50ドルを下回ったことにより、ルールに基づいて2016年4月1日発券分より燃料サーチャージが無料となります!(2016年5月31日まで)

これはヨーロッパに行きたいと考えている方には朗報ですね!是非とも、スペインも候補に入れていただけたらと思いますよ!

ヨーロッパの場合は現在の価格から14,000円が無料となるので、この浮いたお金で観光や良い宿に泊まってみるのはいかがでしょうか?

『Booking.com 』なら宿予約も簡単に出来ます!

スペインへの航空券の手配

スペインへの航空券は下記のような航空券予約サイトから手配することも可能です。

例えば、JTBの予約サイト

Expedia(エクスペディア)

もしくは、スカイスキャナーを使ってみる良いかもしれません。

スカイスキャナーを使った航空券予約の方法。はじめてでも丁寧に教えます

時期によっては5万円程度で行くことが可能なことも?!是非とも、時期などを上手に見極めながらチェックしてみてください!

それから、オススメの航空会社は『カタール航空』です。
特に、カタール航空に関してはスペインのサッカークラブFCバルセロナのオフィシャルスポンサーを務めていることもあり、バルセロナへ乗り換え1回だけで行くことが可能です。

バルセロナのエル・プラット空港に着いた際には、是非ともアエロバスに乗って中心部であるカタルーニャ広場に行きましょう!

バルセロナのエル・プラット空港から中心部のカタルーニャ広場へ行くには、エアロバスがおすすめ。

更には観光地巡りもしましょう!やはり、オススメはサグラダファミリアでしょうか。

写真満載!2026年完成予定のバルセロナのサグラダファミリア

 

バルセロナだけでなく、マドリードなど他の都市も巡ることもオススメ

DSC01080

バルセロナからだと他の都市に若干移動することが不便な場合があります。
ですが、首都のマドリードは交通の便の発達がなされているので、スペイン地方への移動が比較的楽に出来るのが特徴です。

マドリードでの観光もしながらバルセロナに飛ぶか、地方(アンダルシア、ガリシア、バスクなど)に飛ぶかなどしてみると良いでしょう。スペインは幅広く楽しめます!

是非とも、チャレンジしていただきたいと思います。

こちらの記事も参考にしていただけたら幸いです。

スペインの首都マドリードに到着!バラハス空港からマドリード中心部に地下鉄で行く方法。

スペインの首都マドリードで美味しい「バル」2件に行ってきた

ガリシア州の海の幸をマドリードで堪能できるバルを紹介します!

http://shumpeiu.com/madrid_cafe_bio

実際に購入したおすすめのスペイン(主にバルセロナ)のお土産を紹介します

 

さいごに

IMG_3345

この機会に是非とも、スペインへの旅行を楽しんでいただきたいと思います。

この安い値段で手配してゴールデンウイークはスペインへの旅行を楽しみましょう!

それではまた!

¡!Hasta la próxima

スポンサード リンク
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です