私が実際に購入した、オススメしたいスペイン(主にバルセロナ)のお土産を紹介します!

Pocket

¡Hóla!

『お土産』の文化って日本独自なのでしょうか?どうも。たろう(@v_varentaro)です。

調べてもあまり有益な情報が出てこないので、やはり『お土産』の文化はスペインでは浸透していないのでしょうね。個人的にはお土産の文化自体は良いのですが、『あの人にも』『この人にも』みたいに大量に買う主義ではないので、やはり差し上げたい人にあげるのが一番だなと思っています。

そんな話は置いておいて、私が1週間の旅行で実際にお土産として購入した品物を今回はご紹介します。参考になれば幸いです。

それではどうぞ!

スポンサード リンク

オルニマンス(蜂蜜入りのカモミールティー)( HORNIMANS manzanilla con anís estuche 25 sobres)

IMG_3447

スペインのスーパーなら何処にでもあるような商品です。大手複合型施設エル・コルテ・イングレス(el corte inglés)や、大手スーパーのメルカドーナ(Mercadona)にもあります。

いわばカモミールティーです。ですが、普通のカモミールティーではなく、蜂蜜が入っており、程よい甘さとカモミールティーの匂いが絶妙に美味しいです。値段も1.70ユーロ前後とお安いのでお土産にぴったり!25袋入りですが、軽く持ち運ぶ際も便利です。

ですが、一つ残念なのがオランダの会社の商品なのでスペイン産ではありません。まあ、それでも美味しいのでオススメです。

El Corte Inglés 公式サイトはこちらから。

Mercadona 公式サイトはこちらから。

Casa Gispert のアーモンドもしくはヘーゼルナッツ。

バルセロナの地下鉄駅であるJaume I (ジャウメ・プリメ)が最寄です。入り組んだ路地の中にあるので若干見つけづらいのが難点でしょうか。サンタ・マリア・ダ・マル教会の近くにお店はあります。

ですが、店内に入ってしまえば、ローストした非常に良い香りが立ち込めます。その匂いの正体こそが、今回オススメしたいナッツです!

http://photovaras.blogspot.jp/2013/04/casa-gispert.html

http://photovaras.blogspot.jp/2013/04/casa-gispert.html

そして、このお店の特徴はナッツだけではありません!店員の綺麗なお姉さんが「あなたはどこかやってきたの?」と聞かれたので、「日本人です。」と言ったら、

「OK! ちょっと待ってね。おーい!マークさーん!この人、日本人だってー!」

奥から出てきたのは、日本語ペラペラの店員のマークさんでした。

「コンニチハ!ナニカ、オサガシデスカ?」

マークさんは観光客にも有名なこのお店の名物店員さんで、日本にも複数回行くほど、日本語が堪能なんです。普通に日本語でフレンドリーに会話してくれます。びっくりしました。(笑)

そんなマークさんが出演するこのお店の動画あるので、良ければ見ていただけたらと思います。(※ スペイン語。)

bolsa_frutos_secos

100gからの販売をしてくださります。画像では多くの種類のナッツが入っていますが、私はアーモンドのみのパックを購入しました。今まで食べていたアーモンドナッツは何だったのか..と思うくらいに、衝撃的な美味しさでした。本当にお土産としてオススメしたいです!

Casa Gispertの公式サイトはこちらから。店内の様子がGoogle Mapで見ることが出来ます。さらにカタログもPDFでダウンロード出来るのもこのサイトが素晴らしいところです。

スペインのプロサッカーチームのグッズ。

DSC01356

最後はベタにサッカーチームのユニフォームです。日本で人気のチームと言えば、FCバルセロナとレアル・マドリードではないでしょうか。どちらも現地公式のソシオ(ファンクラブ)があるほどの人気です。もちろん世界各国にもソシオがあります。

2015年に日本で行われたクラブチームの世界一を決める大会、クラブワールドカップにもFCバルセロナが出場し話題にもなりました。

私はバルセロナのオフィシャルショップに行って頼まれていたタオルマフラーとバッジを購入しました。(お土産の為です。)

日本で買うより数千円は安く買えるので、サッカーが好きな友人や家族がいる方にはオススメです。ユニフォームだけでなく、タオルマフラーやマグカップ、ボールなど大きなクラブになるほど多くのグッズがあります。是非とも、オフィシャルショップに足を運びましょう。

FCバルセロナのオフィシャルショップの地図:

レアル・マドリードのオフィシャルショップの地図:

さいごに。

お土産はやはり持って帰りやすさが重要だと思います!今回、ワインやイベリコ豚などを紹介しなかったのはその為です。差し上げたい相手が好きならば考慮すべきではありますが、普通に考えて重たいです。

今回は比較的に手に入りやすさを考えてご紹介しました。皆さんもスペインから帰国される際の参考にしてはいかがでしょうか。

それではまた。

¡Hasta la próxima!

スポンサード リンク

この記事をシェアしませんか?

各種SNSでのフォローお待ちしています。

この記事を書いている人のことを紹介します。

たろう/浦川俊平。フリーWebライター・ブロガー。スペインサッカーの魅力に取り憑かれ、「スペイン」が大好きになる。スペインと日本をもっと繋げたい。現在は神奈川県に拠点を移し活動中。目標は『海外在住フリーランスライター・ブロガー。』
詳しいプロフィールはこちら。→ブログサイト/プロフィール

My Third-Place./Facebookページ
お問い合わせ先。→お問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>