「スペイン留学」に行くことを辞めました。

Pocket

どうも。

こんにちは。たろう(@v_varentaro)です。

このブログを始めたきっかけは「スペインへ行く」という夢を叶える為です。その行動の記録を綴る為に始めました。

ブログを開設してから、多くの人に「スペインに行きます!」と言ってきました。ブログを通して会う人やリアルの友人達にも家族にも。

でも、「スペイン留学に行くこと諦めました。」

なんで?!

どうして?!

という、声が上がるかは分かりませんが、(笑)

僕がそう思ったきっかけはここ数か月の間にあったのです。

それではどうぞ。

スポンサード リンク

そう思った理由は、ブログ記事から。

ブログを通してお知り合いとなり、いつもお世話になっている おのださん(@kankeri02) のこの記事が発端でした。

ワーキングホリデイは若者のみに与えられた特権。使わないなんてもったいない! | kankeri02 :韓国人嫁とエストニアに移住・起業

この記事を読んで感じたのは、新しいことにチャレンジしようとしているおのださんを羨ましく思ったことと応援したいと思ったことでした。

さっそく、この記事の感想を私はTwitterでおのださんに送ることにしました。

これに関して、おのださんはこう返信してくださいました。

「なるほど!それ面白いですね! 」と思いながらも、この言葉は冗談だなと思いました。

「スペインへまっすぐ行きますよ僕は!」と強く思っていますから。

しかしながら、スペインへ滞在することを調べていく内に、スペインへ長く滞在できる手段が、今の僕にはあまりないことが分かってきました。

何よりもビザの問題です。

スペイン移住情報・査証編

僕自身が取得出来そうであるのが、学生ビザ(Tarjeta de Estudiante) でした。

短期と長期の2種類があり長期はスペインでの延長申請が可能です。

ですが今の僕には恥ずかしながら、リアルに準備資金の問題で短期学生ビザの取得。そして、最低でも3か月の滞在しか出来そうにないという現状がありました。

私自身として必死に働いて資金集めをしているのですが、他国への滞在日数が数ヶ月で終わるのは、本当に辛いなと感じました。

数か月、海外に居ただけで僕は何か変われるのか?

何か掴んでこれるのか?

と考えても考えても、良い答えは見出せませんでした。

心のどこかで分かっていたことを、改めて掘り出すと正直、なんだか途方にくれてしまったのです。

希望の光が差した「ハングアウト」

このよく分からないもやもやした感情と、それに向けて資金集めしている自分への葛藤。

急にどうすれば良いのか分からなくなってきた私は、実際に海外在住の方に相談することにしました。

これまたブログを通してお知り合いになったさがやんさん(@sagadylan)に、グーグルハングアウトを使い、小一時間悩んでいることなどを打ち明けました。

話は海外に住む方法へと移り、私はワーキングホリデーのことも話しました。

たろう:

「元々、ワーキングホリデーをしたくてスペインに行こうと思ったんです。でも、ワーキングホリデー制度はスペインは無いんです。隣の国のポルトガルなら7月から始まるんですけどね・・・」

さがやんさん:

 「ポルトガル行ったらいいじゃん?!ポルトガルからスペインに行くスタイルで!!それ、めっちゃおもろいと思うけどな!」

なんだか一人で悩んでいたことに一気に光が差したような気分でした。

そうか・・その手があったかと思うくらいに、私はスペインという国に固持していたことを感じました。

留学に行かなきゃ!!スペイン行かなきゃ!!と思っていました。ずっと。

でも、違う方法でスペインに行くことも出来るのです。相談することやアドバイスを貰うことは、自分自身の視野を広げてくれることを僕は教わりました。

「そうだ。ポルトガルに行こう。」

portugal-flag

あの時、おのださんが「ポルトガルの国境付近に住んでスペインにも行く生活スタイルでも面白い。」 と言ってくれたことは、冗談では無かったのだと今更ながらに感じました。

ワーキングホリデーなら最低1年間は海外に住むことが出来る。

まだ、誰も知らないポルトガルワーキングホリデーの実態、ポルトガルのこと等々をブログに書きたくなってきました。

根拠は無いけれども、本当に面白い人生が待っているような気がします。

そして、その流れを上手く使えば、スペインにも行ける可能性もあります。

ポルトガルのワーキングホリデーに関してはまだ情報が少ない為に詳細は書けませんが、どうやら30歳までで1年間の有効期限があることは分かりました。

もちろん、スペインは諦めていません。

DSC01230

今までやってきたことをすぐに捨てるような性格ではありません。現段階で、留学という選択肢を捨てただけです。

スペインを拠点として活動できる人になりたいと強く思っています。本当のスペインを探りたいです。

新しいシリーズの始まりです。

DSC00355 ワーキングホリデーのことをよく分からない私は、師匠である まえはらさんのブログを参考にしながら、情報収集と必要なものを準備しています。

ワーキングホリデー – あしたはもっと遠くへいこうあしたはもっと遠くへいこう

出発時期はスペイン留学の際に決めた2016年2月を予定しています。(ポルトガルワーキングホリデー制度内容にもよりますが。)

ポルトガルワーホリへの道の新しいシリーズのスタートです。

よろしくお願い致します!

やってやりますよ!

それではまた!

¡Hasta la próxima!

【この記事には、続きがあります。】

スポンサード リンク

この記事をシェアしませんか?

各種SNSでのフォローはこちらから

《ブログ執筆者》

浦川俊平(たろう)。スペインを愛するフリーランス。
■Webライティング(執筆・インタビュー取材、記事用写真撮影、Webライティング相談受付中)

■ブロガー(有料ブログ相談受付中)

スペインと日本を繋げたい。2017年4月・5月スペイン移動しながら働く短期滞在を経験。
現在はスペイン・ワーホリを目指し準備中。日本在住。スペインと携わるために活動中。

◆詳しいプロフィールは→ ブログサイト/プロフィール

◆Twitter→ Twitter/浦川俊平(たろう)

◆Instagram(スペインの街・人・風景)→ tarostagram/浦川俊平(たろう)

◆お問い合わせ先(執筆&取材記事依頼・ブログ相談など)→お問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です