スペイン旅行者に朗報!スペインの12の空港で無制限の無料Wi-Fiサービスが開始!

Pocket

どうも。こんにちは。
たろう(@v_varentaro)です。

つい先日、スペインで有名な新聞の一つであるEL PÁIS(エル・パイス)紙のニュースでこんな記事を発見しました。

Aena comienza a dar wifi gratuito ilimitado en doce aeropuertos | Economía | EL PAÍS

Aena comienza a dar wifi gratuito ilimitado en doce aeropuertos.

(Annaは12の空港で無制限の無料Wi-Fi の提供を開始します。)

つまり、スペインの空港で無料Wi-Fiが解放されるとのことです!スペイン旅行者にはビッグニュースですね!

というわけで、今回はこのEL PÁISの記事を参考に概要を紹介します。

それではどうぞ。

スポンサード リンク

Aenaとは。

Annaとは、スペイン国営の空港管理サービスのことです。Aeropuertos Españoles y Navegación Aéreaのそれぞれの単語の頭文字を取った略称です。

スペインの19もの空港を管理するAenaはスペイン最大の管理サービスと言ってもいいでしょう。

ちなみにスペインの空港と呼べる箇所はかなり多くあります。スペイン本土だけでなく、パルマ・デ・マジョルカやカナリア諸島を含めるとかなり多いです。

参考→ List of airports inSpain.

サービスの詳細。

Wi-Fiサービスの提供会社はEurona Telecom Wirelessです。2013年にKubi Wirelessを買収しスペインでは28の空港に管理オペレーターを提供しており、スペインでは存在感を発揮している会社です。

今回のサービスは2つあります。

無料サービス:

これまでのサービスと変わりがなく、30分無料Wi-Fiのサービスです。基本的に1人のみ利用可能であり、低速(2メガほど)です。

2014年までに800万以上の乗客が使用しています。

プレミアムサービス:

今回追加されたのがプレミアムサービス

速度は3〜10メガで、24時間あたり5ユーロ(IVA含む)で利用可能です。基本的に1人専用。

さらにファミリーパッケージも用意されており、24時間あたり9ユーロで利用可能。4つのデバイスで使用可能とのこと。

使える12の空港とは。

このサービスを利用出来る空港は下記のようになります。

  • バラハス空港(マドリード)
  • エル・プラット空港(バルセロナ)
  • パルマ・デ・マジョルカ空港
  • マラガ空港
  • ビーゴ空港
  • サンティアゴ・デ・コンポステーラ空港
  • ラ・コルーニャ空港
  • 北テネリフェ空港
  • 南テネリフェ空港
  • ランサローテ空港
  • フエルテベントゥラ空港
  • グラン・カナリア空港

スペインの本土の北と南、首都マドリードと主要都市バルセロナ、さらにテネリフェやカナリアの島の空港にも提供されるのは素晴らしいですね。しかし、バレンシア方面には提供されないのはデメリットに感じます。

契約期間が2年とのこと。これから46のスペインの空港にこのサービスが少しずつ広がっていくことでしょう。

さいごに。

記事を参考にしたのでどこまでが真意なのかは実際に利用して見ない限りはわかりませんが、確実にスペインの旅行を快適にしてくれるサービスであるのは間違いないように思えます。

徐々にスペインもITへ力を入れています。このような政策をさらに加速させて、スペインの危機的な経済事情の改善を少しでも良い方向へ持って行って欲しいところです。

それではまた。

¡Hasta la próxima!

※ 新聞記事の訳が違う等の指摘がありましたら、お気軽にお申し付けください。記事へ反映させていただきます。

スポンサード リンク

この記事をシェアしませんか?

各種SNSでのフォローはこちらから

【ブログ運営者】

浦川俊平(ニックネームは「たろう」)。スペインを愛するフリーランス。Webライティング・インタビュー取材・ブロガー。「スペインと日本を繋げる」人になることが目標。現在は日本在住。フレキシブルにスペインと携わるために活動中。
詳しいプロフィールはこちら。→ブログサイト/プロフィール


お問い合わせ先。→お問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です