Pocket

¡Hola!

どうも。こんにちは。
たろう(@v_varentaro)です。

海外へ行くことを決意し、紆余曲折と悩みに悩んだ末にスペインとドイツに行くことに決めました。

行き先を決めました!2016年にスペインと◯◯◯に行きます。 | My Third-place.

この決断をしてからもちろん思いは変わらずに、少しずつ大好きなスペインと興味が湧いているドイツに行く為の準備を進めています。

そこで気になるのが、どのような手段で暮らしていくのかということです。特にスペインへ約2~3ヶ月ほど滞在する予定ではありますが、そのスペインではどうやって生きていくのか?という点です。

それはずばり『海外ボランティア』です!

今回の記事は私が『海外ボランティア』を知ったきっかけやボランティアのこと、更にボランティアサービスサイトである『Workaway』の登録の仕方などを紹介します。

それではどうぞ。

スポンサード リンク

きっかけはブログ。

スペイン旅行、もしくはスペイン留学のことばかりを以前は考えていた私ですが、視野を広げることをあるブログから教えていただきました。それが下記のブログです。

たびのーと – ヨーロッパでの旅行と生活の情報マガジン

個人的にお気に入りのブログです。宮城県出身のAyumiさんが発信するブログは読み応えがあって面白いです。特に最近は更新頻度が上がってますます注目しています。

 

Ayumiさんとコンタクトを取り始めて知ったのが、まさに『海外ボランティア』活動でした。実際にAyumiさんも経験されていて関連記事を読んだり実体験を聞くと、段々と興味が湧いてきて、語学学校にお金をかけて習うよりかは面白い人生を経験出来そうだと感じたのです。

そして、私は海外ボランティア活動に挑戦してみようと思い立ったのでした。もちろん容易なことではなく、むしろ大変ではありますが、自らの経験値と語学上達に実に有効な手段の一つだと思いました。英語もスペイン語もまだまだ上手くはない私ですが積極的にチャレンジしていきたいと思います。

 

海外ボランティア活動サービス『Workaway』を利用します。

海外ボランティア活動をする際は様々な手段がありますが、私は海外ボランティアサービスサイトを利用することにしました。

まず海外ボランティアサービスとはどういったものなのか。

それは『ボランティアしたい人』と『人手が足りなく困っているホスト』をマッチングするというサービスのことです。宿と食事提供をしてくれるホストが多いので、それを提供してくれる代わりにそこでボランティアをすることでwin-winな関係を成立させることが出来ます。私のような節約して旅したい人には非常にありがたいサービスです。

そんな海外ボランティア活動を支援するサイトは幾つかあります。農業が中心に掲載されている『WWOOF』(ウーフ)が特に世界でも日本でも有名です。農家ボランティア希望の人と農家をマッチングするサービスではありますが、私はWWOOFより『Workaway』(ワークアウェイ)を使うことにしました。

なぜ『Workaway』を選んだのか。それは、WWOOFよりもボランティアの種類が多いからです。

Workawayにももちろん農業ボランティア活動もありますが、その他にも、Babysitting/child care(ベビーシッター)、Animal care(動物の世話)、Help with Eco project(エコ活動)、Help in the house(部屋の片付け等)、Language practice(言語教育)など多種多様にあります。私個人としてはやはり出来ることが限られていますが(むしろ出来ないことが多い。笑)、様々な経験を出来るチャンスがあることは本当に純粋に面白いなと感じたのです。

 

Workawayの登録の仕方。

そうと決まれば、早速サービスサイトに行き登録をしました。

Workaway

1. まずは登録をしましょう。

スクリーンショット 2015-09-10 21.11.41

登録は有料です。1人だけで登録する場合は29.00USD、2人もしくはカップルで登録する場合は38.00USDが必要となります。どちらも2年間有効です。(2015年9月現在。)

支払いにはPaypalが利用出来るので、非常に簡単に代金を支払うことができます。ちなみにガイドブック代が勝手にチェック項目に入っているので要らなければチェックを外しましょう。(ガイドブック代金は別途かかりますのでご注意を。)

 

2. プロフィール欄を埋めよう。

スクリーンショット 2015-09-10 21.11.52

あなたの名前、年齢、国籍、出来ること、長所、性格、語学力、特技などを入力しましょう。マッチングサービスですので、この入力がホストとのコミュニケーションなどを左右することになるでしょう。

もちろん、自分のプロフィール写真も掲載出来ます。面白い写真だとホストからの反応が良いらしいです。笑

ちなみに、私も完成させました。自己評価をしなければならないので、とても書くのが苦労しました。しかも、英語なので更に悪戦苦闘。簡単な英語表現が詰まったプロフィールが完成しました。笑

 

あとはホスト探し!

スクリーンショット 2015-09-25 21.32.17

ここからが本番です。ホストとコンタクトを取りましょう。サイト上部の HOST LIST をクリックしあなたが行きたい国を選択します。(上記の写真参考。)

 

スクリーンショット 2015-09-25 21.32.34

私の場合はスペインなので、スペインを選択。スペインの場合は州や主要都市で分けられていました。今回は適当に首都のマドリーを選択します。

 

スクリーンショット 2015-09-25 21.32.59

Show result をクリックするとホストが表示されます。

あとは、ホストの情報をそれぞれ見ることが出来るので旅の計画などを参考にしてコンタクトを取りましょう。

私自身も幾つかコンタクトを取っている最中ではありますが、希望のホストがその時の予定として入っているとは限りません。断られることもあります。

根気よく探し、そして悔いのないようなボランティア活動を行う為にもホスト探しは重要になります。

 

さいごに。

留学でもワーホリでもない新しい形だと思います。逐一探さなければいけないこともあるので、非常に大変ではありますが何よりも現地の生活を肌で感じることが出来る点は非常に大きいと思います。

私が理想とする『動きながら暮らす』ことがまさに出来ると思います。

語学や日本との習慣の違いに戸惑うこともあるだろうと不安に思うこともありますが、行ってみて、やってみなければ分かりません。引き続きホスト探し継続します。

もし、この記事で興味を持たれた方いらっしゃいましたら、是非ともやってみてほしいと思います。

それではまた!

Hasta la próxima.

 

スポンサード リンク
Pocket

“私はスペインでWorkawayを使って、海外ボランティア活動にチャレンジします。” への2件のコメント

  1. はじめまして^^ 私もスペインに惹かれ、漠然とスペイン生活への憧れを持っており、たろうさんのブログにたどり着きました!時期は行ければ来年3月~、もしくはあと一年ほどじっくり準備をしようかと悩み中です。今回の記事は私にもなかった選択肢なので、とても為になりました^^ ちょくちょく覗かせていただきますね!
    渡航までお忙しいとはおもいますが、応援させていただきます!

    1. Meikoさん コメントありがとうございます。スペインはビザが厳しいので滞在するまでが難しいですが、無理ではないと思っています。是非ともしっかりとした決断をしてスペインへ行きましょう。私も今からではありますが、スペインへの憧れを抱く人たちに良い情報をお届け出来るように頑張ります。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です