【スペイン滞在・移住計画】スペイン語力が圧倒的に足りないので、叩き直します

Pocket

¡Hola!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

9月が終わって合計報酬金額を計算したらどうやら20万円を越えていました。

純粋に嬉しかったです。兼業ライターとして頑張ってよかった。経済的地盤のために引き続き頑張ります。

そして最近、うずうずし始めてきました。何がうずうず?

スペイン滞在・移住の話です。

あることをきっかけにスペイン語力をもっと鍛えたいと感じ、スペイン滞在・移住について、さらに考えることにしました。

それではどうぞ。

スポンサード リンク

圧倒的にスペイン語力が足りない

私はシングルタスクで仕事をこなす派ですが、それ以外は欲張り。

欲張りとはライターをしながらスペイン語力も鍛えたいということ。そのためには衰えまくっているスペイン語力も叩き直さなければいけません。

数年前からスペイン語の魅力に取り付かれて勉強を始めました。でも、しゃべることができません。簡単すぎる言葉しか出てこない。

周りからは凄いと言われますが、正直、自分の心は満足できるものではありませんでした。

「スペインが好きだなんて言えない…..」ずっとそう後ろめたさも感じていました。読むことはできるのだけれど、口から出てこない。日本人によくある語学学習』と言われるのと同じ状況。

さらに追い討ちをかけて「スペイン語力、身についてない」と痛感した出来事が最近ありました。

それはツーリズムEXPOジャパン2016でスペイン政府観光局へ行った際の、自分のスペイン語力のボキャブラリーの乏しさでした。

せっかく現地から来ているスペイン人と話せる機会なのに、スペイン語が何も出ない悔しさ……

DSC02389

「このままじゃダメだ!!」と強く思いました。簡単でもいいからとにかく口に出せるようにボキャブラリーを鍛えないと。しゃべる機会を作らないと。

私は基本の会話から叩き直すためにスペイン語単語帳を再度、始めました。この本1冊をまずは勤しみます。

10月の目標は単語帳を終わらせることです。

スペイン語は単語が重要。初心者におすすめの単語帳を紹介します

宣言したからにはしっかりやらんと。

短期的目標を設定しました

DSC02412

だらだらと続けても意味がないので、短期的目標を設定しました。それは2017年1月です。前回のスペイン滞在から1年が経つ月でスペインに行こうと現在計画中です。

小さく始めるための短期滞在を目標にしています。

その時にもっと深くスペインのことを知るためにもスペイン語力は必須。

英語に切り替えてくれるスペイン人の優しさを真に受けずに、スペイン語が喋れるんだぞ!と思わせたい。

ただそれだけ。スペインで働ける人になるための第一歩です。ほんとやりきりたい。

さいごに

最近よく「変わったね」とか「疾走感がある」と言われて嬉しい限り。ありがとうございます。

でも、それは仕事の話であって、スペイン語力などスペインのことじゃないぞ自分」と言い聞かせています。

スペインのことでも変わったねと言われるように、応援してくれる人を裏切らないためにも、もっと変化して突っ走っていくことにします!

それではまた。

¡Hasta la próxima!

スポンサード リンク

この記事をシェアしませんか?

各種SNSでのフォローはこちらから

【ブログ運営者】

浦川俊平(ニックネームは「たろう」)。スペインを愛するフリーWebライター・ブロガー。スペインと日本を繋げる人材になることが目標。現在は日本在住でスペイン移住・長期滞在に向けて準備中。
詳しいプロフィールはこちら。→ブログサイト/プロフィール


お問い合わせ先。→お問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です