Periscopeにて生中継も敢行!「第3回豊洲パエリア」に行ってくるよ!

Pocket

¡Hola!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

このブログを見てくださっている方はご存知の通り、私はスペインが好きです。その思いがスペインから帰国後もますます強くなり、日本とスペインのことを繋げる活動もしていきたいと思うようになりました。

そこで今回、個人ブログ単位ではありますが、2016年5月14日・15日に東京で行われる「第3回豊洲パエリア」へ行ってみることにしました!

ほんの思いつきから、即座に写真撮影許可のメールを送り、実行委員会の方からもOKもいただきました!ありがとうございます!

今回は「豊洲パエリア」とはどういったイベントなのかを紹介したいと思います!

それではどうぞ!

スポンサード リンク

「第3回豊洲パエリア」とは?

スクリーンショット 2016-05-13 19.28.35

東京メトロ有楽町線豊洲駅が最寄りの豊洲公園で行われる、今回で3回目を数えるスペインのイベントです。

日本で唯一パエリアをテーマにしたイベントであり、本場の薪で炊き上げる絶品のパエリアを味わうことができます!

パエリア(paella:パエジャ(リャ))といえば、バレンシア州バレンシアで生まれた有名なスペイン料理です。

今回のイベントでは東北復興支援も込めて、ご当地パエリア選手権が14日に行われます。東北の陸前高田市のお米を使用し、焚きあげられるパエリアは必ず味わっておきたいです。ちなみに1食500円、1食10円が東北に寄付されます。

パエリアだけでなく、タパスやワインが楽しめるスペイン料理ブースもあるそうで、そちらも楽しみです!

さらにプロのフラメンコダンサーによるフラメンコショー、スペインミュージックライブ、子ども向けのワークショップもあったりと、大人から子どもまで幅広い年齢で楽しめるようです。

15日(日)には「第56回世界パエリアコンクール」への出場権をかけた「パエリアコンクール」も開催されるとあって、こちらは激戦の模様が見れることでしょう!

当日は「Periscope」を使って生中継します!

参照:http://socialmediaweek.org/blog/2015/07/periscope-101/

参照:http://socialmediaweek.org/blog/2015/07/periscope-101/

ただイベントの様子などを写真で撮るだけではもったいないと思い、ライブ配信アプリ「Periscope」にて会場の雰囲気やパエリアを始めとした様子を生中継したいと思っています。

こちらも思いつきでやってみようと思ったので、上手くいくのかは定かではありませんが、是非ともTwitter上やアプリ上でチェックやコメントをしていただけたらと思います。

私のアカウントは下記から入ることが出来ます!

さいごに

DSC01392

なかなか日本で開催されないスペイン関連イベントだからこそ、出来るだけ足を運んで少しでも皆さんにスペインに興味を持っていただけたらと思います。

また後日、レポも書きたいと思っています。是非ともチェックしていただけると嬉しいです!

それではまた!

¡Hasta la próxima!

第3回豊洲パエリアの詳細はこちらからどうぞ!

第3回豊洲パエリア開催決定!! – 日本パエリア協会

スポンサード リンク

この記事をシェアしませんか?

各種SNSでのフォローはこちらから

【ブログ運営者】

浦川俊平(ニックネームは「たろう」)。スペインを愛するフリーランス。Webライティング・インタビュー取材・ブロガー。「スペインと日本を繋げる」人になることが目標。現在は日本在住。フレキシブルにスペインと携わるために活動中。
詳しいプロフィールはこちら。→ブログサイト/プロフィール


お問い合わせ先。→お問い合わせ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です