この記事をシェアしませんか?
スポンサード リンク

アメリカのラスベガスで1月9日〜12日まで行われているCES2018(Consumer Electronics Show)には、スペインの企業も出展している。

 

ニューロテクノロジー、バイオメトリクス・セキュリティ(生体計測セキュリティ)、LEDスクリーン、電気自動車など、全体で12のメイド・イン・スペインの企業が参加。

 

その中でもArquimea、Bitbrain、Gradiant、Unlimitedの4社は、スタートアップ専用のイベントエリア「エウレカ・パーク」にて、自社ブランドのプロダクトを展示中だ。

 

4つのスタートアップは国際的なプレゼンスを高めて、投資家もしくは新顧客を探すことが主な目的である。ここからは4社の特徴を簡単に紹介する。

スポンサード リンク

スクリーンの重量を減らすために

Arquimea(マドリード州レガネス)は、マイクロエレクトロニクス・電子開発を中心としたスタートアップ。

 

LEDスクリーンの厚さ、重量を減らすための新しい技術” Flying Screens”を出展する。より大きなスクリーンを作るための機能を提供するだけでなく、異なった表面のスクリーンにも適応可能。

 

大判の広告媒体、家庭用テレビ、軍用迷彩システム、セキュリティ製品、自動車産業分野に重点を置ける製品である。

 

脳機能・活動を改善するためのニューロテクノロジー

BitBrain(アラゴン州サラゴサ)は、認知能力に関する特定の脳領域の機能を最大限に活用するニューロテクノロジー製品”Elevvo”を出展する。

 

脳の活動や機能を改善させ、神経の可塑性の変化を活性化させるソフトウェア測定システムを使用。ワーキングメモリーや処理速度などのデータが得られる。サニタリーの用途や高性能環境向けといった、特定のバージョンを備えている。

 

バイオメトリクス・セキュリティ

Gradiant(ガリシア州ビーゴ)は、バイオメトリクス・テクノロジー開発の企業である。顔認証システムといった、セキュリティソリューションの最新製品が見られるだろう。

 

また、Unlimited(カタルーニャ州バルセロナ)は”plug&play”を出展予定。この製品は毎時30マイル以上のスピードが出せる、小型モータープラグを後輪に接続するスケートボードである。

 

 

引用元記事一覧:

España se hace un hueco en Las Vegas | ABC Tecnología

CES 2018 abre sus puertas a tecnológicas españolas que buscan internacionalizarse  | Digital AV Magazine

スポンサード リンク