この記事をシェアしませんか?

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

 

ご報告ですが、無料のオンラインサロンIndia Salonに加入することにしました。

 

とはいえ、加入の報告だけでは「どうぞ。どうぞ。」となってしまうので…….。記事にしたのは、サロンについてお知らせがあるからです。

 

今回、サロン内にある、ひとつのチャンネルの部長として加入することにしました。メンバー募集しています。

 

スポンサード リンク

India Salonとは?

India Salonとは、インドに現地就職をしていた経歴を持つ、カヨリーナさん@kayoreena1021)が立ち上げた、無料のオンラインサロンです。

 

詳しくは、カヨリーナさんのブログ記事を見ていただければと思います。

→ 「海外志向の若手のためのIndia Salon」をスタート! vol.487 | INDIA BLOG

 

記事の中でカヨリーナさんは、サロンについてこう語っています。

このサロンは、海外に挑戦したいと悩める若手(特にインド志望・大学生〜20代まで)を集めて、ひたすらKayoreenaを中心とする現役海外組、元海外組が応援し、挑戦したい若者を一人でも多く日本から追い出すサロンです。

提供できるバリューは、一人でモチベーションを保てないときのサポート、同志とのネットワーク、Kayoreenaが持ってる海外で活躍する先輩たちとのオンライン交流、情報交換の場、このあたりです。

 

特に私は、バリューの中の”一人でモチベーションが保てないときのサポート” という部分が良いなあと感じました。

 

その昔、私もスペインに行く前は、いろんな悩みから少し諦めようと思ったときがありました。でも、スペイン在住の先輩たちの活躍や活動を見て、「諦めたらダメだわ」と立ち直った思い出があります。

 

当時は、このようなコミュニティの場はありませんでしたから、今回のサロンに加入される若い人たちは本当に恵まれていますし、有意義に活用して欲しいなと感じています。

 

 

India Salon内のチャンネル『ヨーロッパ部』の部長になりました

バレンシア中央市役所

 

今回、サロンの中にあるひとつのチャンネル『ヨーロッパ部』で、部長をさせていただくことになりました。

 

各大陸・国々に『〜〜部』としてチャンネルわけがされています。例えば、『アメリカ部』とか『中国部』とか。これはチャンネルごとに、その土地の情報や意見交換ができるようになっているのです。

 

ヨーロッパ部では、ヨーロッパ圏の留学・ワーホリ・就職などの情報を発信・交換をしていく予定です。

 

あと、個人的な感想ですがヨーロッパ部の部長になるとは思わず、びっくりしました。カヨリーナさんから打診を受けた時は、「私でいいのかな?」と思ったので。

 

明らかに私より、経歴も経験も豊富な人たちがたくさん加入しているIndia Salonなので、不安もあります。が、それでも部長としてまとめていけたらと思っていますし、どんな人が集まってどんな話が出てくるのかワクワクです。

 

 

India Salonとヨーロッパ部へ加入したい方を募集しています

2017年に注目されたスペインのスタートアップ9社

 

ということで、India Salonとヨーロッパ部に加入したい方を募集中です。ヨーロッパ部はまだまだ人が少ない状態なので、たくさん集まってもらえると嬉しく思いますし、活気が出れば私もGiveしがいがあります。

 

スペインはもちろん、イギリス、ドイツ、フランス、オランダなどヨーロッパならOK。私も違う国ついて知りたい。(笑)

 

詳しい加入方法は、カヨリーナさんのブログからどうぞ。

→ 「海外志向の若手のためのIndia Salon」をスタート! vol.487 | INDIA BLOG

 

それではまた。

 

スポンサード リンク