マドリードのバラハス空港

日本からスペインまでの往復航空券を手に入れるなら、できるだけ安い値段で予約したいもの。旅行代理店での手配もできますが、格安航空券ならインターネットを使ったオンライン予約をおすすめします。

 

現代はオンライン予約をする旅行者がほとんどです。需要が高い方面に、各航空会社やオンライン旅行会社も力を入れるのは当然なので、最安値はインターネットで見つかります。だから、インターネットから航空券を予約しておくのは、間違いありません。

 

ここではオンライン予約で、日本からスペインまでの格安航空券を手に入れる方法を紹介します。最大で値段を3万円ほど抑えられる場合もあるので、試す価値ありです。

 

スポンサード リンク

スペインまでの格安航空券を手に入れる方法

スペインまでの格安航空券を手に入れる方法は、以下の2つです。

  • 航空券を専門に扱うオンライン予約サイトを使う
  • ホテルを専門に扱うオンライン予約サイトを使う

 

ここからはそれぞれの方法について紹介していきます。

 

航空券を主に扱う予約サイトを使う場合

「旅行先では現地在住の方のところに泊まるので問題ない」

「いつも航空券とホテルは別々に決めている」

「ホテル予約ではなくて、Airbnbを使って宿泊する予定だ」

という方は、航空券を専門に扱うオンライン予約サイトを使ってください。

 

数ある航空券予約サイトの中でおすすめするのが、H.I.S が運営する「サプライス(Surprice!)」です。

 

理由は、高い頻度で割引できるクーポンを配布してくれるから。スペインまでの格安航空券を手に入れたいなら、クーポンは欠かせません。(クーポン情報はのちほど紹介します)

 

→ 「サプライス(Surprice!)」を見てみる

 

サプライス(Surprice!)でスペインまでの格安航空券を予約する方法

サプライスのトップページ

サプライスを使って、スペインまでの格安航空券を予約する方法を紹介します。

  1. サプライスの「トップページ」へアクセス
  2. 「出発地」「目的地」「出発日」「現地出発日(片道の場合はなし)」「乗車人数」「乗り継ぎ選択」を入力。そのまま「検索」をクリック
  3. 条件に沿った航空券一覧から予約したい航空券を決めたら「選択」をクリック
  4. 復路便も選択。「+0円」の表示のある航空券は復路便代金が往復便に含まれています。こちらも「選択」をクリック
  5. 「選択内容の確認」画面へ移り、予約する航空券の詳細を確認します(日程・請求金額・キャンセルポリシー等)
  6. 「海外航空券のみのご予約」をクリック
  7. 搭乗者全員分のパスポート情報を入力
  8. 任意の旅行保険の申し込みをするか選ぶ
  9. クレジットカードの国際ブランド(例:VISA、Master Card等)を選択
  10. クレジットカード情報を入力
  11. 「以上の内容で予約(お支払へ)」をクリックして予約を確定させる

 

画像も用いて手順を説明しているサプライスの詳しい予約方法は、以下で確認できます。

 

 

先述した通り、スペインまでの格安航空券を手に入れるためには、サプライスではクーポンの利用が欠かせません。クーポンコードを入力をすれば、割引がされます。

 

クーポンを反映させるには、サプライスの航空券予約の決済画面にある、「旅行代金の確認」の「オンラインクーポンの利用」で行います。以下の画像のように、「クーポンを利用する」に切り替えてください。

サプライスクーポンを利用

 

すると、クーポンID入力欄が出てきますので、そこにクーポンコードを入力します。コピー・アンド・ペーストで入れたら、「確認する」をクリックしてください。

サプライスのクーポンIDを表示

 

クーポンが反映されます。クーポン名が出てきて請求金額が変われば成功です。

サプライスのクーポンを反映

 

ちなみに、サプライスで使えるクーポンは以下で確認できます。

 

→ 「サプライス(Surprice!)のクーポン」を見てみる

 

またサプライスでは、最大10,000円のキャッシュバックを行っています。以下の画像のように、「〇〇円オトク!」となっているのが、キャッシュバック対象の航空券です。

サプライスの最大10,000円キャッシュバック

 

さらにサプライスのメールマガジンに登録すれば、「フラッシュセール」という、お得なセールのお知らせが届きます。メールマガジンに登録している方限定のお得なセールとなり、以下が実際のメール画面です。

サプライスのフラッシュセールのメール画面

 

サプライスのサイト上でフラッシュセールは、以下のように表示されます。

サプライスのフラッシュセール

 

スペインまでは「直行便」と「経由便」どちらの航空券が安い?

日本からスペインまでのフライトには、直行便と経由便の2種類があります。直行便は2016年10月19日にイベリア航空が、千葉県の成田空港とマドリードを結ぶ便が就航しました。

詳しくはこちら

 

 

それでは、格安の航空券を手に入れるためには、直行便と経由便どちらが良いのでしょうか? 実際にサプライスを使って比べてみます。まずは直行便(イベリア航空)です。

 

ヨーロッパ旅行のオフシーズンである11月の航空券を調べてみると、イベリア航空は往復で100,000円ほどでした。もう少し安い値段(8万円〜9万円代)の航空券もありそうです。

サプライスでスペインまでの直行便のイベリア航空の航空券

 

一方で、同じ11月の時期の経由便の航空券を見ると、約半分の金額(6万円代)でスペインに行けます。日本からスペインまでは、中東のカタールやドーハを経由するのが便利なので、中東の航空会社を選んでいます。

スポンサード リンク

サプライスでスペインまでの航空券経由便

 

よって、直行便よりも経由便のほうが格安航空券だと言えます。ただし、経由便の場合はフライト時間・乗り継ぎ時間の問題があり、長時間のフライトとなります。その点は注意しておいてください。

 

→ 「サプライス(Surprice!)」を見てみる

 

 

ホテルを主に扱う予約サイトを使う場合

「航空券とホテルを別々に取っても、結局はホテルも予約しなきゃいけないから、一気に航空券と一緒にホテル予約したい」

「色んな地域をまわるより、1ヶ所に留まるのでホテルも一緒に取りたい」

「ホテルも一緒に取っておけば、旅行はとりあえず安心」

そんな方には、ホテルを主に扱うオンライン予約サイトを使ってみてください。

 

でもどうして格安航空券を手に入れるのに、ホテルを主に扱う予約サイトなの? そう感じる方も多いと思います。実は航空券と一緒にホテルを予約すれば、航空券単体の値段だけを見ると、安い値段で予約ができるからです。

 

あと、スペインに限らず海外旅行では宿泊先として、ホテルも一緒に取る人が多いです。別々に取る人もいますが、結局ホテル予約をするくらいなら、航空券予約と同時にホテルも一緒に取ればよいと思います。

 

では実際に航空券と一緒にホテルを取って、格安航空券を手に入れる方法を見てみます。

 

エクスペディア(Expedia)でスペインまでの格安航空券を予約する方法

エクスペディアのトップページ

ホテルを主に扱う予約サイトの代表が、エクスペディア(Expedia)です。エクスペディアはホテルと一緒に航空券予約ができます。まずは、簡単に「航空券+ホテル」予約の方法を紹介します。

  1. エクスペディアのトップページの上部にある「航空券+ホテル」をクリック
  2. 検索項目の「出発地」「目的地」「行き・帰りの日付」「客室数」「大人・子どもの人数」「座席クラス」を入力し、「検索」をクリック
  3. ホテル一覧画面から好きなホテルを選んでホテル名か料金をクリック
  4. 客室タイプから部屋を選ぶ
  5. スペインまでの航空券を一覧画面から選び、「選択」をクリック
  6. 復路便も選び「選択」をクリック
  7. 航空券の詳細・ホテルの詳細を確認し「予約を続ける」をクリック
  8. 支払い方法の情報を入力
  9. 最終の予約内容を確認した後、予約を確定すれば終了

 

→ 「エクスペディア(Expedia)を見てみる

 

日本↔マドリードの区間で航空券+ホテルの料金を見てみると、以下のようになりました。ヨーロッパ旅行のオフシーズンである11月の値段で「163,217円」です。

エクスペディアで航空券+ホテルのセットの値段

 

一応、同じ時期のホテルだけの値段を確認すると「130,166円」でした。

エクスペディアでホテルのみの値段

 

つまり、「航空券+ホテル」から「ホテルだけ」の値段を引くと、エクスペディアでの航空券+ホテル予約の航空券の値段が分かります。

航空券+ホテル:163,217円 ー ホテルだけ:130,166円 = 33,051円

 

なんと3万円代で航空券が予約できるのです。大体、経由便でも6万円代〜の値段だった航空券が、この場合、安くなっているのは「割引額」が適用されているから。この割引額は、エクスペディア独自の制度「AIR+割」のおかげです。

 

エクスペディア(Expedia)のAIR+割とは?

エクスペディアのAIR+割

エクスペディアのAIR+割とは、航空券とホテルを一緒に予約すれば、ホテル代金が最大全額OFFになる制度です。

 

予約のキャンセルはできませんが、ホテル代金が安くなるのは、スペインまでの格安航空券を手に入れるためにも、非常に魅力的です。

 

先述した航空券+ホテルの値段は、約2泊分のホテル代金が無料となっていました。そのため、「割引額」として元の値段から差し引かれていたのです。

 

エクスペディアの航空券+ホテル予約で使えるクーポンは?

サプライス同様に格安航空券を手に入れるためには、エクスペディアでもクーポンの利用が欠かせません。エクスペディアのクーポンを確認は以下からどうぞ。

 

→ 「エクスペディア(Expedia)のクーポン」を見てみる

 

また、航空券と一緒にホテル予約をするときに使えるセールもあります。例えば、

  • 航空券+ホテル代金が合計80,000円以下のセール
  • ビジネスクラス航空券+ホテル予約がお手頃価格セール
  • 各航空会社の特別セール

 

などです。特に、各航空会社のセールは注目です。日本からスペインまでの経由地として使える中東の航空会社、エティハド航空やカタール航空のセールもあります。

エクスペディアのエティハド航空セール

 

エクスペディアでカタール航空のセール

 

こういったセールを利用すれば、既に安い航空券+ホテル予約の料金を、さらに下げられるのです。

 

→ 「エクスペディア(Expedia)を見てみる

 

「航空券を主に扱う予約サイト」と「ホテルを主に扱う予約サイト」どちらが格安航空券を手に入れられる?

結論から言うと、「ホテルを主に扱う予約サイト」です。これまで紹介してきたように、航空券単体の値段だけに注目すると「ホテルを主に扱う予約サイト」を使うのがお得になります。

 

ただし、航空券だけの予約もクーポン利用や時期によって、航空券とホテルを一緒に予約するより安い場合もあります。航空券+ホテル予約の場合は、キャンセルができないというデメリットもあるので注意が必要です。

 

航空券のみで予約するよりツアー(航空券+ホテル)予約のほうが安い理由

なぜ、航空券単体で予約するよりも、ツアー(航空券+ホテル)予約をする方が安くなるのでしょうか?

 

その理由は、キャンセルされやすいホテル予約のキャンセル率を低くできるからです。キャンセル無料期間のあるホテル予約はちょっとした都合で、直前になってキャンセルされる傾向にあります。

 

しかし、航空券+ホテル予約の場合は、ホテルと一緒に往復・片道航空券も一緒に予約しているため、心理上、キャンセルがしにくいのです。航空券+ホテルのツアー予約が確保できれば、来季の航空券枠の割当てが増えるため、むしろキャンセルしないほうが、後々、旅行者にとっても好都合になると思います。

 

 

まとめ

スペインまでの格安航空券を手に入れる方法を紹介しました。紹介した2つの方法を使えば、値段を抑えて航空券を予約できるはずです。

 

正解はないのでどちらの方法を選ぶかは、スペインを旅行したいあなたの用途に合わせて選んでください。

スポンサード リンク
この記事をシェアしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です