この記事をシェアしませんか?
スポンサード リンク

スペイン語を始めたい。だけど、どのような教材・参考書があるのだろう? と思っている方のために、日本語とスペイン語で学べるスペイン語教材・参考書をまとめてみました。

 

「スペイン語文法書」「単語帳」「リスニング・スピーキング」「リーディング」「辞書」の、5つのカテゴリに分けて掲載しています。

 

私は書店に行く機会があるときは必ずスペイン語コーナーに向かい、教材・参考書をチェックするほどに、スペイン語の楽しさに取り憑かれました。

 

そんな私が特におすすめの教材は、最後に紹介しています。

スポンサード リンク

目次

スペイン語学習おすすめの教材・参考書まとめ

スペイン語が少しでも話せるとスペイン旅行やスペイン留学、スペインワーホリなど、より楽しめるはずです。スペイン渡航前・ワーホリ中にスペイン語の勉強をするための、おすすめの参考書を紹介します。

 

まとめ部分が長いので、さっと知りたい方のために表にまとめました。

カテゴリ スペイン語教材・参考書
スペイン語の文法書 スペイン語のしくみ《新版》
NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで
新版 スペイン語の入門 《CD付き》
文法から学べるスペイン語
やさしいスペイン語文法 CD付
スペイン語力養成ドリル2000題
スペイン語ワークブック
Gramatica basica del estudiante de español
スペイン語の単語帳 これなら覚えられる!スペイン語単語帳
暮らしのスペイン語単語8000
キクタン スペイン語【初級編】基本1000語レベル
スペイン語のリスニング・スピーキング 耳が喜ぶスペイン語 リスニング体得トレーニング
すぐに使えるスペイン語会話―スーパー・ビジュアル
スペイン語会話 クイックレファレンス
スペイン語スピーキング CD付
スペイン語のリーディング 日本人が知りたいスペイン人の当たり前 スペイン語リーディング
スペイン語の辞書 ポケットプログレッシブ 西和・和西辞典
  クラウン西和辞典
Diccionario escolar de la lengua española / Dictionary of the Spanish Language

 

詳しく知りたい方のために、ひとつずつ紹介していきます。

 

 

スペイン語の文法書

以下からは、スペイン語の文法書を紹介します。

 

スペイン語のしくみ《新版》

スペイン語の文法をとにかくゆるく学びたいなら、まずはこの本をおすすめします。固いイメージのある文法書を、エッセイか小説を読んでいるかのように、娯楽感覚で楽しめる本です。

 

実はこのポルトガル語版を以前、持っていました。スペイン語と同じようにゆるく学べた記憶があります。

 

NHK出版 これならわかるスペイン語文法 入門から上級まで

デメリットは本の厚さがあって、持ち運びがしづらいこと。しかし、「テレビでスペイン語」等でお馴染みのNHKが出版しているため、わかりやすさは抜群です。スペイン語の文法をしっかり勉強したい方には良いと思います。

 

後ほど「スペイン語の単語帳」カテゴリで紹介する、「これなら覚えられるスペイン語単語帳」とセットで、スペイン語学習に取り組むと親和性が高いです。

 

新版 スペイン語の入門《CD付》

私も所持している「新版 スペイン語の入門」は、おすすめしたい文法書のひとつです。

 

ちょうどよい内容の濃さのある文法書で、ひっかかりやすい悩みを解消してくれる丁寧さがあります。かゆいところに手が届くといえる文法書でしょう。

 

もっと詳しく知りたい方は、以下で徹底解説しています。

 

→ 「スペイン語の文法書は「新版スペイン語の入門」をおすすめしたい」を見てみる

 

文法から学べるスペイン語

ナツメ社発行のスペイン語文法書です。スペイン語オンライン会話サービスの教材としても採用されているほど、スペイン語文法書の定番とも言えます。

 

中級者には物足りないと思いますけど、スペイン語初心者には優しい、解説文が持ち味です。

 

やさしいスペイン語文法 CD付

こちらも初心者向け教材です。文字通りですけど、とにかくやさしいスペイン語の文法書です。

 

固い文法書と比べると省かれている内容があったりしますが、まずはこの文法書を一通りやってから固い文法書で再度学ぶと、スペイン語の文法で挫折しにくいのでは? と感じています。

 

以下でこの本の解説もしているので、参考にどうぞ。

 

→ 「おすすめのスペイン語文法書「やさしいスペイン語文法」レビュー」を見てみる

 

スペイン語力養成ドリル2000題

スペイン語学習者にはお馴染みの加藤伸吾さんの本です。文字通りドリルで、問題が非常に多い。2000題めちゃくちゃきついですけど、スペイン語力が確実に付くと思います(僕は途中で折れた…)。

 

定冠詞・不定冠詞、動詞の活用などを、ガリガリ勉強したい方には良いです。

 

スペイン語ワークブック

A3サイズほどあるワークブックです。2007年のものですけど、スペイン語を書きながら文法を学びたい方には良いのです。

 

ちなみに、私が一番はじめにスペイン語に触れた当時の教材がこれ。一部カラーだったり、絵で表現されている箇所もあり、視覚から学ぶには良い教材です。

 

Gramatica basica del estudiante de espanol


こちらはペーパーバック。スペイン語文法をスペイン語で学びたい方に良いです。ベーシックなので基礎文法ですが、中身は非常に細かく、濃いです。

 

日本のスペイン語文法書の2ページくらいの量を、倍以上の内容で説明する箇所もあります。私も買い半分くらいまで頑張りましたが、心が折れました…。また、再び挑戦したい。

 

 

スペイン語の単語帳

以下からは、スペイン語の単語を覚えたいときにおすすめの教材・参考書を紹介します。

 

これなら覚えられる!スペイン語単語帳

スペイン語の単語帳の決定版と言える、スペイン語学習者が買っている「これなら覚えられる!スペイン語単語帳」。ちなみに、当ブログで一番人気の教材です。

 

付いている音声と共に学習するのがおすすめ。日本語は単語の意味を読み上げるだけに使われるので、スペイン語メインで聴きたい人にも推薦します。詳細は以下からどうぞ。

 

→ 「スペイン語は単語が重要。初心者におすすめの単語帳を紹介します」を見てみる

 

→ 「これなら覚えられるスペイン語単語帳をやり込む方法」を見てみる

 

暮らしのスペイン語単語8000

生活の周りをスペイン語にしたい方には、「暮らしのスペイン語単語8000」が良いです。文房具や生活用品など、ありとあらゆるもののスペイン語単語が分かります。

 

デメリットは、本当に単語のみなので会話表現を学ぶには難しいこと。でも、スペイン語でこれはなんというのか? を、まず知りたい方にはおすすめします。

 

キクタン スペイン語【初級編】基本1000語レベル

英語学習教材のアルクが出版したスペイン語単語帳です。英語版にもキクタンシリーズはありますけど、そのスペイン語版といった感じ。

 

単語をひたすら覚えるには役に立つ教材です。こちらは初級編ですけど、スペイン語の単語学習はじめての方は、入門編もあるので合わせてどうぞ。

 

 

スペイン語のリスニング・スピーキング

以下からは、スペイン語のリスニング・スピーキングを鍛えたい方に、おすすめの教材・参考書を紹介します。

 

耳が喜ぶスペイン語 リスニング体得トレーニング

生のスペイン語を「長文で」「現地の早さで」聴ける教材は、スペイン語教材の中でそれほどありません。

 

紹介する「耳が喜ぶスペイン語 リスニング体得トレーニング」では、スペイン語リスニング強化の柱として使える教材です。

 

「現地のスペイン人が言っているスペイン語の意味を聞き取れない!」「もっと聞き取れたらいいのに!」と悩んでいる方におすすめします。

 

すぐに使えるスペイン語会話―スーパー・ビジュアル

私がスペイン語に初めて触れたときに購入した、スペイン語スピーキング教材です。基礎のスペイン語表現が、挿絵付きで分かりやすく解説されています。

 

ただ、「表現」と「意味」が書かれているだけなので、文章の仕組みを学びたい方には物足りないかも。スペイン語の文法をやってから取り組むと良いです。

 

スペイン語会話 クイックレファレンス

Amazonでも評価が高いのも納得です。この本はスペイン語の会話表現を学びたい方には個人的におすすめします。

 

本の厚さはありますけど、スペイン語圏で本当に使える表現がたくさん載っています。特に会話シチュエーションがリアルで、CDを充分に使い倒せる教材です。

 

ただ、発行日が古いと出版社がマイナーなため、大型書店でも置いていない場合があります。ですので、オンラインで購入するのがおすすめです。

 

スペイン語スピーキング CD付

スペイン語のスピーキング練習にもってこいな教材。

 

リスニング→シャドーイング→教材の空白箇所を埋める→リスニング→シャドーイングといった、スペイン語学習の良い循環ができる教材です。

 

スピーキング教材は書き込みながら行うものが少ないので、私が確認した中では、他のスピーキング教材の中にはない、珍しいほうだと思います。

 

 

オンラインスペイン語会話レッスンという手も

スペイン語のスピーキング力を養うには、やはり実際に1対1の会話で養うのが一番です。

 

近年普及し始めたオンラインスペイン語会話レッスンは、良い訓練になります。私が実際に体験したオンラインスペイン語会話レッスンは、以下のようなものがありました。

 

→ 「スペイン語オンライン会話SPANISIMO(スパニッシモ)を紹介します」を見てみる

 

→ 「オンラインスペイン語会話レッスン 1to1SPANISH を3週間体験してみた【PR】」を見てみる

 

ちなみに、現在、別のオンラインスペイン語会話レッスンも行っているので、経過次第、記事としてまとめます。

 

【番外】スペイン語が聴けるリスニングアプリ

スペイン語が聴けるリスニングアプリもあります。

 

日本にいながらスペイン語が聴ける貴重な存在なので、通勤時間やスキマ時間に聴いて楽しんで勉強してください。

 

→ スペイン語・英語を無料で聴ける。TuneIn Radioの使い方とおすすめのラジオ局

 

 

スペイン語のリーディング

以下からは、スペイン語のリーディングに良い教材・参考書を紹介します。

 

日本人が知りたいスペイン人の当たり前 スペイン語リーディング

2017年に発売されたスペイン語のリーディング教材。

 

スペイン語教材の中でもリーディングに特化したものは珍しいです。スペインの疑問・スペイン人の疑問が分かるので、普通に読み物としておすすめです(面白かったよ!)

 

ちなみに、先述した「耳が喜ぶスペイン語」もスペインの知識が書かれている教材なので合わせて読むと、より楽しめます。

 

 

スペイン語の辞書

最後に、スペイン語の辞書も紹介しておきます。

 

ポケットプログレッシブ 西和・和西辞典

個人的に大活躍のスペイン語辞書です。

 

小さくて軽いため持ち運びが便利。また、小さいながらスペイン語の表現が豊富に掲載されています。ですので、この辞書を教材代わりにできるんじゃないか? と思うほど。

 

詳しい解説は以下でまとめました。参考にどうぞ。

 

→ おすすめのスペイン語辞書はポケットプログレッシブ西和・和西辞典

 

クラウン西和辞典

ずっしりした大きなスペイン語の辞書が欲しい方のために、実際に私が持っている辞書を紹介します。

 

大きさ、重さがあるため、ポケットプログレッシブよりも豊富な数のスペイン語が掲載されています。ただ、2005年と古いため、もっと年版が新しい辞書を買うのも良いかもしれません。

 

Diccionario escolar de la lengua española / Dictionary of the Spanish Language

スペイン語のままスペイン語を調べたい。いわゆる西西辞典を探す方は、こちらの辞書がおすすめです。

 

この西西辞書はスペイン語初心者の学習向けで、スペイン語単語の説明が、分かりやすいスペイン語で解説されているので、単語の意味に納得がしやすいです。

 

小学校くらい(?)のレベルではあるのですが、はじめて西西辞典を使う方が心折れないようにするには、このくらいのレベルが良いと思います。

 

実際に中身を見て、スペイン語初級の私でも分理解できる内容でした。

 

 

スペイン語の教材・参考書は結局どれがおすすめ?

ここまで非常に長くなってしまいましたけど、結局おすすめはどれなんだ?! と思う方もいるでしょう。

 

私が選んだおすすめは、以下の教材・参考書です。

 

入門・初心者・中級者向けに、各カテゴリから1つか2つをピックアップしてみました。中級の上レベルや上級になると、違う教材が必要になると思います。

 

また、私のYoutubeチャンネルでおすすめの教材の中から、いくつかピックアップして紹介しています。動画で特徴を知りたい方はこちらもどうぞ!

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

今後スペイン語の需要は伸びていくはず

2018年はスペインと日本の外交関係樹立150周年です。これからスペイン語の需要も増えてくると予想されます。

 

ちなみに、デイリー・メールでもイギリスの人達にアンケートを取った結果、学びたい人気の言語はスペイン語だったそうです。

参考:Learning new language popular resolution for 2018, says survey | Daily Mail Online

 

「英語が苦手、でも何か違う言語を学びたい!」「英語はできるから次の言語学習をしたい!」という方には、スペイン語はどうでしょうか?

 

世界で8億人以上が話すスペイン語を学習するきっかけとして、紹介した教材・参考書を活用してみてください。

スポンサード リンク