¡Hola!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

今度の長期休みにはスペインへ行ってみませんか?

 

「まだまだヨーロッパへの航空券は高い?」

 

いえいえ、そんなことはありません。オンライン航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」の使えば、スペインまでの往復航空券が取れてしまいますよ。

 

今回は、スペインまでの往復航空券の予約方法の手順を説明します。

スポンサード リンク

セールやクーポン満載! Surprice(サプライス)の航空券予約でスペインへ

Surprice(サプライス)って知っていますか? サプライスとは旅行予約でお馴染みのエイチ・アンド・エスが運営する、オンライン旅行予約サイトです。

 

そんなサプライスの特徴は、航空券予約の値段を下げるクーポンを頻繁に発行しています。過去の「クーポンを使った割引セール」は例えば、以下のようなセールでした。

  • 8日間限定3,000円OFFクーポン
  • 72時間限定3,000円OFFクーポン
  • 6日間限定3,000円OFFクーポン

など。大体3,000円OFFクーポンを発行してくれます。

 

過去には5,000円割引になるクーポンも

いつもは3,000円割引ですが、過去には以下の画像のように、5,000円割引になるクーポンも発行されていました。

 

このようなお得なクーポンを使うには、それぞれのクーポンIDを航空券予約のときにコード入力する必要があります。

 

Surprice(サプライス)で航空券予約とクーポン入力をする方法

それでは実際に、Surprice(サプライス)のクーポンを使って、スペインの航空券を予約してみます。

 

まずは、サプライスのトップページへ。

 

→ Surprice(サプライス)へ

 

その後、トップページの検索画面を入力してください。「①」には、

  • 出発地・目的地(マドリードやバルセロナ)
  • 出発日・現地の出発日
  • 大人・子供・幼児の人数
  • 乗継アリかナシか

を選びます。入力が完了したら、そのまま「検索」をクリック。

 

往路の航空券を予約します。スペインの首都マドリードの航空券を探してみると、エティハド航空の5万円台がありました。こちらを選択します。また、検索範囲を狭めたい方は、「絞り込み」も左のサイドバーで可能です。

他にもエティハド航空だけでなく、ヨーロッパへの便で有名なカタール航空や、エミレーツ航空などもありました。フライト時間や出発時間などを考慮して選ぶと良いです。

 

次に復路。往復金額で5万円台なので、復路は0円です。一番上の項目を選択します。

 

往復の便が決定すると「海外航空券オンライン予約の流れ」などの項目が出てきます。文字数は多いですが、読んでおくことをおすすめします。

 

下にスクロールをすると、今回の航空券の予約内容が確認可能です。上が「往路」、下が「復路」になります。

 

さらに下にスクロールをすると、今回の航空券の合計金額と支払い方法が確認できます。支払い方法に関しては、たまに、銀行振込ができない航空券もあるため、この項目はしっかりと見ておくと良いですよ。

 

スクロールを最下部まで持っていくと、注意事項と「次へ」ボタンがあります。読んだら「次へ」をクリック。

 

最後のページでは、旅行者情報として自分のパスポート情報を入力。

 

パスポート情報の入力が完了したら、下にスクロールしてコピーアンドペーストで構いませんので、クーポンIDを入れてください。

 

すると合計金額が変わります。例えば、5000円割引クーポンのコードを入力すると5,4000円に! マドリードに5万円前半の金額で行けるなんて!

 

ちなみに間違った場合は、以下の画像のような感じでエラーになります。

 

そして、最後に「お支払い方法」を選択。クレジットカードの場合は、情報を入力してください。そして、入力が完了したら「以上の内容で予約(お支払いへ)」をそのままクリック。

 

以上でサプライスで航空券予約は終了です。

 

Surprice(サプライス)の新サービス「海外航空券 最低価格保証」とは?

2周年記念SALEと同じタイミングでサプライスは、新サービスを発表しました。それが「海外航空券 最低価格保証」です。

簡単に言うと、他のサイトより高ければ、差額を返金するサービスです。

 

海外航空券 最低価格保証の詳細

もっと詳しく見ていきます。

「海外航空券 最低価格保証」とは、他の航空券予約サイトよりも日本発の海外航空券の支払い金額が高かった場合に、24時間以内に連絡をすれば、サプライスから差額を返金するというもの。

 

つまり、

  • 他サイト→往復68,800円
  • サプライス→往復7,2000円

 

申請すれば、差額の3,200円が返ってくるということ。重要となる比較対象となるウェブサイトは以下のようになります。

一般公開されている日本語サイト、日本円建てサイトである事。
例えば会員限定サイトや法人割引、団体、チャーター、ポイントプログラム、割引クーポンなど、一般に提供されていないその他キャンペーンを使用する事でのみ利用出来る価格は対象外となります。

また、オンライン予約が可能であり、予約の可否が即時判明するサイト。
ウェブサイトに掲載されている番号に電話する事で得られる料金や、受信したメールに記載された料金は対象となりません。

(サプライス公式ホームページより)

 

申請方法は?

サプライスで航空券を予約して24時間以内に、他のサイトでもっと安い値段の航空券を見つけた場合、申請は以下のリンクから申し込みが可能です。

「海外航空券 最低価格保証」の申請ページ

 

さいごに

簡単にサプライスを使って、スペインまでの往復航空券の予約方法を紹介しました。しかし、サプライスはまだまだお得に航空券予約が可能です。

→ Surprice(サプライス)はこちら

 

それではまた!

¡Hasta la próxima!

スポンサード リンク
この記事をシェアしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です