blog-writing

¡Hola!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

ブログってやっぱり面白いなと思います。ブログを書き続けていると思いがけない出会いや連絡が来たりするのですから。

 

3年以上、この「My Third-Place」を書き続けています、マイペースに更新してきたこと、ブログを通して出会った様々な人たちのおかげで、ここまで続けてこれているのだと感じます。

スポンサード リンク

ブログを書き続けて起こった6つの本当のこと

ブログを書き続けて起こったこれまでのことを、かんたんにですが紹介していきたいと思います。

 

ライターとして執筆依頼が増えた

まず、フリーランスライターとして活動していることもあり、ライティング業の依頼が増えました。

合わせて読みたい
執筆記事一覧

 

Webライティングとインタビュー取材を中心に、Twitterやブログを使って執筆記事の報告も行ったことで、お問い合わせから連絡が来るようになったのです。

お仕事の依頼をしたいけど、どこ経由で依頼をしたら良いのか分からない場合に、ブログというプラットフォームを持っておくことは大変助かるものだなと感じています。

 

ちなみに、浦川に執筆のご相談・依頼をしたい方は「お問い合わせ」からお願いいたします!

こちらからどうぞ

 

 

記事広告の依頼が来た

ブログに掲載する記事広告の依頼も来ました。当ブログのPV数はまだまだ少ないものの、スペインのことばかりを発信するブログでもあるので、その希少性でご依頼していただいたのかなと思っています。

 

そのときの依頼は結局、相手とのご相談の上、記事を書くまでには至らなかったのが残念でしたが……。でも、ブログで差別化を図ると記事広告の依頼の可能性もあるのだと、このときに実感し嬉しくなりました。

 

ちなみに当ブログと釣り合いが取れれば、現在も有料でお受けしております。(一度、ご相談ください!)

 

ポートフォリオとしてブログ記事を提出したらライティング案件に通過した

ランサーズを使っていた時期に、興味のある案件を見つけてブログ記事を提出して案件を通過したことが何度もあります。

普段のライティングとは違う内容・ジャンルをブログで書き溜めておけば、やりたい仕事が来たときにブログ記事を提出が可能です。

 

私の場合、普段のライティング業ではスペインのことやウェブ関連の記事は書いていません。ライティングとブログで違いを出せば、書ける記事の幅も広がるからです。……と言いながら最近は、ブログを仕事として組み込んでいくためにブログに力を入れてはいますが。(笑)

 

ライターの仕事だからとライティング業で書いた記事を、必ずしも提出する必要はありません。あなたにブログがあれば、ブログ記事をぜひとも活用してください。

 

イベリア航空の会見とパーティーに出席した

スペインの航空会社「イベリア航空」の依頼で記者会見とパーティーに出席したことがあります。

日本にイベリア航空が就航したのを記念して行われたものでした。

スポンサード リンク
合わせて読みたい

 

あのときはライター・ブロガーとして活動してよかったと心から感じたものです。終始、ドキドキしっぱなしでしたが、普通に暮らしていては経験できない体験をさせていただき感謝でした。

 

これは自分が好きな「スペイン」を信じてブログを書き続けたご褒美だったと感じます。これからも好きを信じてブログを書き続けていきます。

 

スペイン在住者同士がスペインでつながった

ブログの醍醐味はPV数やバズることなどたくさんありますが、1番はブログを通しての人とのつながりがあることです。

 

私が過去2回スペインに行ったときにお会いした方たちが、私のブログを通じて実際に会う約束をしたり、実際に会ったとの報告をいただきました。

しかも、それが一度や二度ではないから驚きました。私とスペイン在住の方が会うのはとても嬉しいですけど、ブログを通してスペイン在住者同士がつながるというのはブログを書いている身としては、大変嬉しいことだなと感じます。

 

聞いたところ、実際に以下のブログ記事から繋がったとのこと。この記事、書いてよかったと心から感じています。

合わせて読みたい

 

 

スペインに行きたい人・スペイン在住の方がつながった

スペイン在住者同士がつながることもあれば、当ブログから「これからスペインに行きたい人」と「スペイン在住者」が繋がった経験もあります。

 

スペインのある都市に住みたいと思った男性は、その都市の様子について話を聞きたくて日本人の方を探していました。インターネットで検索すると私のブログ記事に辿り着き、そこに掲載していたスペイン在住者の方のブログを読んで会うようになったとか。

しかも、その後も友好な関係で情報交換をしているとのこと。

 

男性が読まれたブログ記事というのが先ほど紹介した、

 

でした。この記事が日本とスペインを繋げる役割を担っているようで、心から書いてよかったと感じています。

 

ブログを書き続ければ思いがけない嬉しいことが起こる

これまで紹介したブログを通した体験や経験から思うのは、「ブログを書き続ければ思いがけない嬉しいことが起こる」ということ。

ブログの方向性を見失わないように書き続ければ、普段の日常にプラスして良い変化を起こしてくれます。それがブログなんだと私ははっきりと言いたいです。ブログを続けていけば、私が実際に経験した楽しい体験や嬉しい連絡も来たりするので。

 

ブログは稼ぐツールという側面もあると思います。でも、それ以上に自分と誰かを繋げられる良いツールです。時々、「ブログを書くの疲れちゃったな……」と感じたとしても、この記事が誰かの役に立っている・人と人を繋いでくれるはずだと思ってほしいなと思います。

 

さいごに

そういえば、最近もスペイン・セビージャの語学学校の記事でたくさんの反応をいただきました。ある方はメールをくださり、私の記事を見たことでセビージャの語学学校に数週間通ったとのこと。(しかも私の通っていた同じ語学学校!)

その連絡が届いたときは、ますますブログを書くのはやめられないなと感じました。

 

そんな私の人生を変えてくれたブログに感謝しながら、これからもMy Third-Placeでブログ記事を書き続けたいと思います。

それではまた!

¡Hasta la próxima!

スポンサード リンク
The following two tabs change content below.

浦川たろう

1989年生。スペインを愛すフリーランスライター・ブロガー。2017年11月からスペインワーキングホリデーを使い、1年間のスペイン滞在中(バレンシア在住)。 WEBライティング(SEO、LP等)、取材記事、インタビュー記事執筆が得意。 ▷▷ お問い合わせ先(執筆依頼・PR記事広告依頼・各種ご相談)  ▷▷ スペイン・ワーホリビザ相談・サポートサービス  
この記事をシェアしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です