ウェブサイトブロッカーの使い方

¡Hola!

どうも。たろう(@v_varentaro)です。

 

慣れというものは怖いもので、ニーズを調べるためにTwitterやFacebookを開くと、いつの間にかずっとスクロールしちゃってて、「気づけば1時間が経ってた……」という経験はありませんか?

 

SNSだけではありません。Youtubeだってそうです。

作業用BGMを探していたはずが、いつの間にか大好きなミュージシャンやYoutuberの動画をひたすら見てしまって、「気づけば2時間が経ってた…..」ということもあるでしょう。

 

仕事・作業が進まない!!

 

そんな悩みを持つ方のために、ウェブサイトブロッカーが役に立ちます。

 

スポンサード リンク

Chromeの拡張機能「ウェブサイトブロッカー」

ウェブサイトブロッカー

その名の通り、ウェブサイトをブロックしてくれるChromeの拡張機能です。Google Chromeのブラウザをお使いの方だけが適用されますが、効果は絶大だなと思います。

 

ウェブサイトブロッカーにサイトを登録し、時間を設定することで、その時間のあいだ、サイトにアクセスをさせないようにしてくれます。

 

試しにウェブサイトブロッカーにTwitterを登録。アクセスさせないようにしてみました。結果がこちらです。

ウェブサイトブロッカーのブロック画面

 

マジで見れません。まあ、解除すればいいわけですが「面倒だしいいか」ってなります。

 

 

ウェブサイトブロッカーにTwitterやYoutubeなどを登録してブロックさせる方法

実際にウェブサイトブロッカーを使って、TwitterやYoutubeを見られなくさせましょう。

 

まずは、Chromeストアから「ウェブサイトブロッカー」を追加。Beta版になります。(※ 既に追加しているので追加済み表示)

 

→ ウェブサイトブロッカー(Beta)

 

右端に青い丸いマークがでてきます。これがウェブサイトブロッカーです。ここにYoutubeを登録。登録方法は簡単で、ブロックしたいサイトを開いて、青い丸いボタンをクリックするだけ!

ウェブサイトブロッカーを使う手順

 

閲覧できない時間を決められます。例えば、13:00〜18:00まで見られなくさせようと思えば、ブロックする時間を「13:00」から「18:00」までと入力するだけです。

ウェブサイトブロッカーでブロックする時間を決める

スポンサード リンク

 

あとは、赤文字の「これでブロックする!」を押せば登録完了。これで指定した時間の間はサイトにアクセスできません。

ウェブサイトブロッカーでブロックする

 

 

オプションを使えば複数サイト登録・曜日設定・メッセージ変更可能

「オプション」というボタンを押すと画面が切り替わります。「入力欄」という部分に複数のサイトを登録できます。

ウェブサイトブロッカーのオプション

 

例えば、Facebookを13:00〜20:00まで見られないように追加したい場合は、「サイトのURL 1300-2000」と入力して「保存」を押せばOKです。

ウェブサイトブロッカーで複数サイト登録

 

また曜日ごとの設定も可能です。平日は見られないようにしたいけど、休日は見たいなら「×」を解除すれば良いというわけ。

ウェブサイトブロッカーで曜日設定

 

さらに、ブロック時のメッセージも変更できます。思い切ってムカつく感じで変更してみました。(笑)

ウェブサイトブロッカーのメッセージ変更

 

 

スマホでTwitterやYoutubeを見てしまうのでは?

スマホには対応していないので、「スマホを使ってTwitterやYoutubeを見てしまうのでは?」という懸念があります。

 

しかし、私は基本的に作業中はスマホは電源を落としていて、必要なときに電源を入れるので問題ありません。電源を落とせない状況の場合は、カバンの奥底に入れるなど、物理的にスマホを見えないようにしています。

 

 

さいごに

ウェブサイトブロッカーを使って、仕事の効率化を図ってみました。結論を言うと効果はあります。

 

ついつい見がちな、SNSやYoutubeを閲覧制限させたい方におすすめです。強制的にブロックさせ続ければ、数週間後には自然に見る頻度が減ることを期待しています。

 

試してみたい方はぜひ、ウェブサイトブロッカーを導入してみてください。

 

→ ウェブサイトブロッカー(Beta)

 

また作業用BGMやその他の方法で、仕事に集中させる方法もあります。こちらも参考にしてみてください。

合わせて読みたい

 

それではまた!

¡Hasta la próxima!

スポンサード リンク
この記事をシェアしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です